いつまで古い保育・教育を続けますか? | CHANGE Education & Future

新教育デザイニング株式会社。幼稚園、保育園、こども園に勤務する保育士、教諭、園長の人材育成を目的に研修の機会を提供しています。講師依頼・派遣や保護者懇談会への出席など様々な相談に応じ、未来の保育のあり方を考え、大人自身が成長していく支援をしています。

お気軽にどうぞ

お問合せ

お知らせ

2016 / 01 / 05  10:00

保育園 研修講師の派遣

IMG_2936.JPG

保育士、幼稚園教諭の園内研修、園長・経営者向けの研修やセミナーに講師を派遣しています。保育のスキルアップ、新任の先生への教育、造形や体操など特定分野における保育者指導など、様々な要望に対応します。お問い合わせページからお気軽にご相談下さい。

 

<例>一般園内研修 保育スキルアップ研修

毎日の環境設定や関わり方で大切になるのが子どもにどんな姿を期待するかの保育観です。保育観は遠い未来を見据え、発達理論から幼児期はどうあるべきかを考えたものでなくてはなりません。
研修を通じて保育観を見直し、保育に軸を据えることで目先のことに惑わされないようになります。

自分の「保育観」を見直し、修正する形を見つける

・子どもが生きる将来の社会から、保育観を見直す

・今、社会でどんな能力が求められているかを知る

・日本の保育習慣の問題点と将来の危機を知る

・将来、個性を最大化する毎日の保育習慣とは?

・多様性が求められる中での毎日の保育習慣とは?

1
2019.09.16 Monday